今回も前回に続いて秋のツーリングスポットをご紹介します。といっても今回は夏に行っても最高なドライブウェイと高原トレッキング付き。バイクを降りて少し歩けば気分も爽快ですよ。

高原トレッキングが気軽に楽しめる「大台ケ原」

大台ケ原は奈良県の南に位置する吉野熊野国立公園にある標高1,694mの山です。奈良県民には有名で一度は上ったことのある山ではないでしょうか。

正木ヶ原

山頂付近にビジターセンターや飲食店、お土産物店、温泉施設まであり、車やバイクで気軽に行ける山となっています。大台ケ原までのドライブウェイは途中からさえぎる木々も少なくなり、雄大な景色を楽しみながら走ることができるので、ライダーにも人気があります。

大台ケ原 ドライブウェイ
ドライブウェイから眺める山々
    観光情報

  • 冬季閉鎖期間:11月下旬から4月下旬
  • おすすめシーズン:10月中旬から11月下旬は紅葉がきれい
  • 駐車場:有
  • 飲食店:駐車場付近に2店舗
  • その他:バイクブーツでも散策は可能。山頂までのトレッキングにはブーツはつらいかも
  • 大台ケ原公式サイト

計画時には、天候に注意しましょう。大台ケ原は年間降水量5,000mmという世界有数の降雨量。天候も変わりやすいので雨の対策は必須ですよ。

ちょっと足を伸ばして山頂までトレッキング

トレッキングルートは非常にきれいに整備されているので、ご年配の方でも気軽に山頂まで足を伸ばして折られます。ビジターセンターには案内の方とMAPを100円で販売しているので、安心してチャレンジできます。

おすすめコースは、「東大台地区」の「日の出ヶ岳(展望台・山頂)」までの往復1時間半ぐらいのコース。それほどアップダウンもなく、疲れることなく絶景が楽しめると思います。

コースはこちら

ビジターセンターからスタート。笹に覆われた森を進みます。

大台ケ原 トレッキング
整備されたトレッキングルート

大台ケ原 トレッキング

山頂からは、遠く富士山まで見えることがあるそうです。

大台ケ原山頂より

大台ケ原山頂より

少し足を伸ばして「正木ヶ原」まで行けば、不思議な風景と出会うことができます。

込み合うシーズンでも、バイクの駐車場は問題ないと思います。

大台ケ原駐車場

大台ケ原へのアクセス

国道169をめざしてください。国道169を南下して行きます。途中「道の駅吉野路上北山」があり、ライダーもたくさん休憩しています。ループ橋を越え一つ目のトンネルを抜けると「大台ケ原→」という看板があると思います。そこからひたすらその道を走れば無事つくでしょう。
右にそれてから少しの間道幅が非常に狭く、道路も荒れているので注意が必要です。

大蛇

IMG_1927_R

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail