マキノ高原キャンプ場は、関西圏からのアクセスもよく、広大な敷地で好きなところにテントが張れる、自由なキャンプ場でおすすめです。

私が利用したのは高原サイト。いくつかキャンプサイトはいくつかありますがその中のひとつ。冬はスキー場なのでしょうかなだらかな草地が広がり、その中であればどこでもテントがはれます。もちろん、バイク・車乗り入れOK。

マキノ高原キャンプ場

ただ少し難点を挙げると、
・木が生えていないので、日陰がない。
・なだらかな斜面なので、頭の向きを考えてテントを設営する必要がある。
・真ん中付近は水場まで少し歩かないといけない。
ぐらいでしょうか。

高原サイトのほかにも、林間サイト、展望サイト、広場サイトなどがあります。私が行ったときは、「林間サイト」が人気のようでした。木陰もあり、近くに沢も流れているので涼しげでしたよ。

近くにスーパーなどはないので、国道161号線沿いのスーバーで買出ししておくことをお勧めします。とはいってもキャンプ場から最寄のスーパーまで10分程度走ればあったような気がします。

アクセス

マキノ高原キャンプ場は、関西圏からのアクセスも便利です。琵琶湖のツーリングの宿泊地としてもいいかもしれません。
私は神戸から出発したので、名神高速を京都方面へ進み、京都東インターを降りるとすぐに湖西道路に入ります。
湖西道路は高速道路ではありませんが、インターがあるような自動車専用道路。もちろん無料で使えます。

途中道の駅「妹子の里」があるので、そこで休憩するのもいいかと思います。

湖西道路の終点まではしり、その後国道161号線経由でマキノ高原キャンプ場にいけます。

途中の名所としては「セコイヤ並木」があります。
文字通りセコイヤの木が道路沿いに並び、外国っぽい雰囲気。私が訪れたときは初夏でしたが、紅葉シーズンはもっときれいかもしれませんね。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail